姫路たつの太子のキッズ小学生向けプログラミング・ロボット教室 未来道場

小学生向けプログラミングやロボット製作を学ぶなら 未来道場
【姫路・たつの・太子】 まずは、無料体験にご参加ください!

LINE Instagram
  1. HOME
  2. 未来道場について

ABOUT

「未来道場」について

未来道場では、小学生を中心とした子供たちがプログラミングやロボット製作を学んでいます。
レッスンでは知識を得ることのみを目的とするのではなく、それで何ができるか、何を作ることができるか知ることを目的としています。そのため子どもたちは好奇心赴くままに自由な発想で作品作りに励んでいます。

ITとものづくりを通して理系を得意分野に導き、将来における大きなアドバンテージとなるスキルを身に付けることができます。

1回完結型ワークショップでは3Dプリンターを使ったデジタルファブリケーションやマイコンを使用したロボット制御など、最先端のものづくりを分野横断的に学べます。

なぜこのような学びが必要なのか

子供たちは将来どのような力が求められるのでしょう?
イメージ画像
急速に発展するIT社会において、私たちの働き方も変わろうとしています。かつては与えられた仕事をいかに早く・正確にこなすかが重要でした。しかし現在ではそのような仕事はロボットや人工知能に代替されようとしています。どれだけ暗記ができて、どれだけ計算が早い人でもコンピューターにはかないません。
今の子供たちが大人になる頃にはますます発展したIT社会の中でITを活用する力、そして0から何かを生み出せる創造力がこれまで以上に求められ評価される時代になるといわれています。

どのような力が養われるのか

創造力
Creative

イメージやアイデアを形にする作品づくりに励むことで創造力が養われます。
自分の好きなことや興味のあることは知的好奇心を伸ばし、自ら学ぼうとする姿勢が自然と身に付きます。

創造力イメージ画像
論理的思考力
Logical Thinking

物事を細かく分けて考え、道筋を立てて制作することで論理的な思考力が身に付きます。正しい手順で正しいモノに命令を与えなければゲームやロボットは思った通りに動いてくれません。

論理的思考力イメージ画像
問題解決能力
Problem Solving

制作直後のゲームやロボットは必ず問題が発生します。どこに問題があるのか、どうすれば解決するのか試行錯誤を繰り返します。問題が解決したときに得られる達成感は大きな自信へと繋がります。

問題解決能力イメージ画像
やり抜く力
GRIT

ゲームやロボットは完成しなければ遊ぶことができません。自分の作品で遊びたい、友達に披露したいという思いが絶対に完成させるという強い意欲に繋がり、物事を最後までやり抜く力を伸ばします。

やり抜く力イメージ画像